~自分を諦めてる人が、自分を知り、自分の人生に挑戦するために~

脳の疲れを取る効果も?「今ここ」に集中するとは?

 
脳の疲れを取る効果も?「今ここ」に集中するとは?
この記事を書いている人 - WRITER -
ライフコーチ 大野貴之
自分を諦めてる人専属ライフコーチ 1986年兵庫県生まれ。子供の頃の習い事はピアノ・公文式・水泳。「なぜこんなこともできないの!」と、毎日親から言われ続け「自分は能力がない」と思いこみ、「どうせやっても意味ない」が口癖に。関西学院大学に入学後、「ずっと諦めてきた自分には、やりたいことも将来の夢も何もない」と学ぶ意味を見失い、3ヶ月“半引きこもり”に。卒業後、唯一内定が出た東証一部上場IT企業にSEとして8年間勤務。2017年、6ヶ月連続150時間残業により、うつ病と椎間板ヘルニアを発症。腰痛で寝返りも打てず“死”を意識した事で「もっと自分のために生きたい!」と心の声を聞き、年末に退職。直後にライフコーチングと出会う。自分を諦めてきた人生を振り返り、「何もない」のではなく「何があるか見ようとしていない」自分に気付く。人の可能性に触れる生き方に使命を感じ、「自分を諦めている人」の人生への挑戦をサポートする為、ライフコーチとして活動開始。昼夜逆転に9年悩んでいたクライアントの生活改善をサポートするなどの実績がある。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。”自分の価値”がわからない方専属ライフコーチ 大野貴之です。

 

なんだか最近頭が重い。でもちゃんと寝てるし、体も疲れてるわけではない。そんな経験ってありませんか?そんな時はおそらく、「脳が疲れている」可能性が高いと思います。

今日は、そんな時におすすめの、”「今ここ」に集中する“方法についてお話ししたいと思います。

 

「今ここ」に集中するとは?

“「今ここ」に集中する”ということは、「今ここ」以外のことを考えないということです。では、「今ここ」以外とは何でしょう?答えは簡単。「今」以外なので、「過去」と「未来」ということになります。つまり”「今ここ」に集中する”ということは、「過去」と「未来」を考えないということなんです。

 

「過去(=後悔)」を考えない

「過去」を考えないというのは、何も昔の思い出を忘れろという意味ではありません。「過去」のことを考える時、あなたはどんなことを考えますか?「楽しかった思い出」「輝かしい成功体験」そういったことなら大歓迎なのですが、人が「過去」を考える時は、「後悔、もしくは回顧(あの頃に戻りたい)」をする時が多いようです。ボクも最近は随分なくなりましたが、以前はふと気が付くと昔のことを後悔したり、戻りたいと思っていました。ですので、「”今ここ”に集中する」ためには過去の後悔や回顧をしないことが必要です。

 

「未来(=不安)」を考えない

次は「未来」です。これまた、先程と同じく、目標をイメージしてワクワクしてはいけないという意味ではありません。「過去」について考える時と同じように、人が「未来」について考える時というのは、これから起きることに対する「不安や恐怖」を考えることが多いようです。これについてはボクは現在進行形で考えちゃってますね(笑)やっぱりふとした時に不安とか恐怖に襲われることは多いです。ですが、「”今ここ”に集中する」ためにはまだ来てもいない未来に不安や恐怖を感じないことが必要です。

 

意識的に「今ここ」のための時間を作る

要するに「今ここ」に集中するとは、”過去の後悔や未来の不安に振り回されず、目の前のことだけを考える“ということになります。そして、人の頭の中では、何も考えずボーっとしてるような時でも、実は過去の後悔や未来の不安について勝手に考えていることが多いそうです。しかも、そういった事を考えている時間に消費するエネルギーは、なんと脳全体で消費するエネルギーの60%近くにまで達するそうです。ですので、「脳が疲れている」と感じる場合、この過去と未来について考える時間を減らす=「今ここ」に集中する時間を作ることをおすすめします。

 

「今ここ」に集中する方法

「今ここ」に集中するためにおすすめの方法は「瞑想」です。瞑想なんて聞くと、かなり難しい修行のようなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、やり方はいたって簡単です。それは、「目をつむって自分の呼吸にだけ意識を向ける」だけです。この時のポイントは、雑念が浮かんできてもあまり気にしないこと。いきなり完璧を求めずに、ゆる~く今ここに集中してみて下さい。

 

さいごに

いかがだったでしょうか?人は無意識に後悔したり、不安になったりと忙しい生き物です。しかも現代社会では意識する事もたくさんあります。ですので、頭がパンクしてしまう前に「今ここ」に集中する事で、脳の疲れを取ることを是非お勧めします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

まずは『7日間メールコーチング』で
ライフコーチングを体験してください!

7日間メールコーチング

「ライフコーチングを受けてみたいけど、いきなりマンツーマンのセッションはちょっと…」

「まずは無料でライフコーチングがどんなものか体感してみたい…」

そんな方のために、ライフコーチングをメール形式で体験できる

7日間メールコーチング』をご用意しました。

また、メールコーチングを最後まで受けてくれた方には何やら特典も…

登録は無料ですので、ライフコーチングが気になる方はぜひ登録して下さい!

まずは『7日間メールコーチング』で
ライフコーチングを体験してください!

7日間メールコーチング

「ライフコーチングを受けてみたいけど、いきなりマンツーマンのセッションはちょっと…」

「まずは無料でライフコーチングがどんなものか体感してみたい…」

そんな方のために、ライフコーチングをメール形式で体験できる

7日間メールコーチング

をご用意しました。

また、メールコーチングを最後まで受けてくれた方には何やら特典も…

登録は無料ですので、ライフコーチングが気になる方はぜひ登録して下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -
ライフコーチ 大野貴之
自分を諦めてる人専属ライフコーチ 1986年兵庫県生まれ。子供の頃の習い事はピアノ・公文式・水泳。「なぜこんなこともできないの!」と、毎日親から言われ続け「自分は能力がない」と思いこみ、「どうせやっても意味ない」が口癖に。関西学院大学に入学後、「ずっと諦めてきた自分には、やりたいことも将来の夢も何もない」と学ぶ意味を見失い、3ヶ月“半引きこもり”に。卒業後、唯一内定が出た東証一部上場IT企業にSEとして8年間勤務。2017年、6ヶ月連続150時間残業により、うつ病と椎間板ヘルニアを発症。腰痛で寝返りも打てず“死”を意識した事で「もっと自分のために生きたい!」と心の声を聞き、年末に退職。直後にライフコーチングと出会う。自分を諦めてきた人生を振り返り、「何もない」のではなく「何があるか見ようとしていない」自分に気付く。人の可能性に触れる生き方に使命を感じ、「自分を諦めている人」の人生への挑戦をサポートする為、ライフコーチとして活動開始。昼夜逆転に9年悩んでいたクライアントの生活改善をサポートするなどの実績がある。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター Yellow-flower-lover より:

    先生
    「今ここ」に集中するってどういうこと?を、
    拝見させて戴きました。

    お送り戴いた、先日の音声を聴かせて戴くつもりで、ホームページは、なかなか拝見させて戴いていなかったので。

    音声は、ようやく、今日9/18(水)に、聴きました。

    私は、過去の後悔や、未来への不安が強いから、今、ここに集中するっていいですね。

    瞑想のこと、やっぱり書いてありましたね。

    アプリのコラムで、同じような記事を、拝見させて戴いていたので。

    ただ、私は、瞑想は、苦手なので、
    似たような効果が期待されているという、大人の塗り絵にします。

    瞑想が出来ないから、今ここに集中出来る方法がないのではなくて、違う方法、自分にも出来る方法を、選択します。

    その大人の塗り絵が、なかなか出来ないのですけどね(苦笑)

    1日15分でも、効果が期待されるそうなので、ブログ時間を短縮して(音声入力の方法を知ったので、慣れれば、短縮出来るか、手入力でも、コンパクトに書ければ)取り組みたい。と、思っています。

    改めて、このご記事を拝見させて戴き、スマートニュースでも、同じようなご記事を、最近、拝見させて戴いていたことを、思い出しました。

    変わりたいと、意識しているから、知りたい情報が、脳のフィルターを通り、集まって来ます。

    私は、常に何かを、考えているから、かなり脳が疲れていると思います。
    リフレッシュさせてあげないと、自分の脳が可哀想ですね。

    ごめんね。許してね。有難う。愛してる。オ・ポノポノ?何か違う。憶えられません。(苦笑)

    ハワイ生まれの浄化法でしたよね。先生のブログ記事で知りました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Takayuki Oono Official Website , 2019 All Rights Reserved.