~自分を諦めてる人が、自分を知り、自分の人生に挑戦するために~

0点から100点までは100回もの成長がある

 
この記事を書いている人 - WRITER -
自分を諦めてる人専属ライフコーチ 1986年兵庫県生まれ。元社畜SEで2017年にうつ病と椎間板ヘルニアを発症して退職。直後にライフコーチングと出会う。自分を諦めてきた人生を振り返り、「何もない」のではなく「何があるか見ようとしていない」自分に気付く。人の可能性に触れる生き方に使命を感じ、「自分を諦めている人」の人生への挑戦をサポートする為、ライフコーチとして活動開始。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

ライフコーチの大野 貴之です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

0点から100点までは100回もの成長がある

なかなか挑戦できない人に
良くありがちな勘違いがあります。

 

それは物事を0点か100点の
どちらかのみで判断してしまうこと。

 

完璧にできたら100点、
それ以外は全て0点といった考え方です。

 

たしかに完璧を目指すのは、
意識の上でとても大事ですが、
完璧以外は失敗という考え方は、
自分の首を絞めるだけで
何もいいことなんてありません。

 

それにこの考え方の人にとっては、
成長は0→100の一回だけなんですね。

 

そのため自分の成長に気付きにくいし、
ある程度うまくいっていたとしても、
一度の失敗や周りからの否定で、
やっぱり自分は0点なんだと
一気に気分が落ちてしまいます。

 

でも実際の人の成長って、
0→1、1→2・・・99→100のように、
小さな成長が何度も起こるものです。

 

だからたとえ10点だとしても、
0点に比べたら10点分の成長があるし、
逆に90点だったとしても、まだ10点分の
失敗や批判の可能性はあるんです。

 

ですのでもしあなたにも
0点か100点かで考えてしまうクセがあるなら、
まずは人の成長とは小さな成長が
いくつも起こるものだと理解してください。

 

そして今、なかなか成長できないと感じるなら、
あなたがそれに挑戦する前の自分と比べて、
本当に全く成長していないのか考えて下さい。

 

そしてこの先どれだけ成長しても、
本当に完璧になるまでは
失敗や周りからの批判は仕方ない
自分を許してください。

 

そうやって小さな成長はしっかり褒めて、
たとえ失敗しても、また次の成長に向けて
次の一歩を踏み出してみてくださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ライフコーチ 大野貴之

7日間メールコーチング

ライフコーチングのエッセンスをメール形式で体験できます。

毎日の問いに答えることであなたの見え方や考え方が変わるかもしれません。

7日間メールコーチング

ライフコーチングのエッセンスを
メール形式で体験できます。

毎日の問いに答えることで
あなたの見え方や考え方が
変わるかもしれません。

この記事を書いている人 - WRITER -
自分を諦めてる人専属ライフコーチ 1986年兵庫県生まれ。元社畜SEで2017年にうつ病と椎間板ヘルニアを発症して退職。直後にライフコーチングと出会う。自分を諦めてきた人生を振り返り、「何もない」のではなく「何があるか見ようとしていない」自分に気付く。人の可能性に触れる生き方に使命を感じ、「自分を諦めている人」の人生への挑戦をサポートする為、ライフコーチとして活動開始。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Takayuki Oono Official Website , 2021 All Rights Reserved.